記事の詳細

まず気になる鶏のむね肉のカロリーですが

鶏むね肉・皮付き 191kcal

鶏むね肉・皮なし 108kcal

らしいです。

やっぱりダイエットを気にするなら皮は絶対外さないとだめですね

でもむね肉は火を通すとパサパサになっちゃうので難しいですよね

そこで、ためしてガッテン

ふんわり美味しくさせる方法が紹介されていたので、メモ&ご紹介。

鶏のむね肉の食感をやわらかくする方法

鶏むね肉がパサパサになりやすい原因は、

脂が少ないこと。そして、水分を失いやすいこと。

実は、鶏むね肉ともも肉では、加熱すると

ほぼ同じ量の肉汁が出てくるのですが、

鶏もも肉は水分以外に脂が含まれるのに対して、

鶏むね肉はほとんどが水分なんです。

うまみ成分は水分に含まれるため、

うまみまで失っているのです。

あの鶏むね肉が絶品に変わるウルトラ技発見 : ためしてガッテン – NHK

うまみまで失ってたとは・・・

でも以下の方法でジューシーに変える事ができるようです!

材料

鶏むね肉(皮なし)…1枚

砂糖…肉の重さの1%

塩…肉の重さの1%

水…肉の重さの10%

作り方

鶏むね肉を均等の厚みにしてから、全体をフォークで刺す。

水の入った袋に砂糖、塩を入れて溶かし、肉を入れて

1分ほどもむ。

簡単ですね〜!

他の方法としては

パサパサ鶏むね肉を簡単に柔らかくする方法 | nanapi [ナナピ]

があります。

こちらは重曹を使うようですね。

関連記事

まとめレシピを見るならこのサイト

ページ上部へ戻る