記事の詳細

先日コストコに行った時に初めてコチラのバジルソースを買いました❤
DSC06699こちらのソースにはバジル、パルメザンチーズ、オリーブオイル、
ブラックペッパー、にんにくなどが入っているので
これだけで味付けは完璧という優れもの!!!
そしてとっても美味しいんです❤
このサイズなら誰かとシェアしなくても大丈夫。
いろんなお料理にあうのであっという間になくなっちゃいます(´∀`*)
そんな万能バジルソースを使って作ったものをご紹介します。

 

カプレーゼ

DSC06705まずはやっぱり定番のコチラ❤
スライスしたトマト、モッツァレラチーズにバジルソースをかけるのみ!!
簡単で見た目もキレイで美味しい1品。
毎日食べても飽きないですよね♪

 

ベーグルサンド

DSC06701こちらはコストコのベーグルを半分にカットしトースターで少し焼きます。
そこにトマトとナチュラルチーズを挟んでバジルソースをかけるだけ♪
カプレーゼと似た素材ですが、焼いたベーグルとモッツァレラチーズより濃厚なチーズで
とってもボリュームのある満足のサンドイッチになりました❤
チーズをフライパンで焼いて挟んでも、食感が変わって美味しいですよ!!

 

ジェノベーゼ(バジルパスタ)

DSC06713
こちらもイタリアンでは大人気のジェノベーゼ❤
ガラスボールにバジルソースとバターを少し入れ
そこに茹でたてのパスタを入れて絡めるだけ!!!
その時、茹で汁を少し入れるのも忘れずに,,,
簡単でとっても美味しくてまるでイタリアンのお店に来たかのよう❤
たっぷり入れるのがオススメです。

 

鶏のバシルソテー

DSC06706
とり肉(ムネ・モモはお好みで)をオリーブオイルでにんにくと一緒に
焼き目めがつくまで両面焼きます。
焼き目がついたら白ワインを入れ蓋をし、中まで火が通ったらとり肉はお皿にあげる。
そのままフライパンに醤油、バター、バジルソースをお好みの量でいれソースを作る。
バターには乳化作用があるので入れることによって、トロッとしたソースを作ることが出来ます。

 
今回はこの4品を作ってみました。
とり肉以外にも豚肉にもあうと思います❤
こちらのバジルソースは加熱すると風味が少し飛びますので
焼いたお肉にそのままバジルソースをかけて食べる方がバジルの味がしっかりしました!!
色んなお料理につかえてとっても美味しいコストコのバジルソース。
1家に1本いかがですか??❤
食べきれない場合は冷凍保存も可能です。

関連記事

まとめレシピを見るならこのサイト

ページ上部へ戻る